かたすみでひっそりと・・・part2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「仁義」(映画)

<<   作成日時 : 2012/02/25 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


<友情と裏切り、そして滅びの美学が横溢した、ジャン=ピエール・メルヴィル監督の大傑作!>ということですが、
<大傑作!>なのかどうか私にはわかりませんが、サスペンス映画のように面白く観ていました。
が、ラストで、そうか、<フィルム・ノワール>とやらだったのね。。。。。と。。。。。苦手の世界でした。

トレンチコートを着たヒゲのアラン・ドロンで、何故かいつもより青い目が印象的でした。
そしてジャン・マリア・ヴォロンテが出てきたときは懐かしく、
登場シーンが遅かったイヴ・モンタンは渋い感じでステキでした。

私は誰が何と言っていても、ドロンの映画でドロン以上に思える共演者はいませんでした(ジャン・ギャバンはステキでしたが)。
でもこの映画ではイヴ・モンタンに持っていかれた感じがしました。
射撃の腕がいい元警官でドロンたちが計画した宝石泥棒に参加するのですが、分け前も受け取らず、でも責任をもって最後まで彼らと行動を共にします。 魅力的なジャンセン(イヴ・モンタン)でした。

そしてこの映画は、始めにドロンの恋人だったような女性が出てきますが、そのほか踊り子などの女性しか出てきません。男だけで作っていったストーリーでした。

で、始めに出てくるのが手錠に繋がれて列車に乗ったジャン・マリア・ヴォロンテで、
その後、刑務所の中のドロンが登場します。 並行してしばらく話が進むので、どう繋がっていくのだろうと気になりました。
繋がってホッとしたのですが(^^ゞ、そんなにすぐに信頼しちゃうの?なんて思って、

イヴ・モンタンの汚い登場に驚き(はじめはイヴ・モンタンだと気付きませんでした。寝ている彼の体をクモやネズミが。。。)、後半からの登場?こんな汚い役をするんだ〜と、
その後、登場シーンが嘘のように渋くてスマートになっちゃって、
ドロン、喰われた?なんて思って、

宝石を盗みに入るシーン、とくに下に下りていくところでは「地下室のメロディー」が頭に浮かびました。

ほんと、ラストはジャン・マリア・ヴォロンテが突然現れてドロンに逃げろって、
 えっ、どうなっているの?と思っているとあっという間に三人が。。。。。ここで三人の絆を感じた私です(^^ゞ。

エンディングに流れる曲がいい感じでした。あとで知りました。音楽はミシェル・ルグラだそうで。

2時間を越す映画でした。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
画像

                  この刑事が。。。。。。
             

上映時間 140分
製作国 フランス
公開情報 劇場公開(東和)

監督: ジャン=ピエール・メルヴィル
脚本: ジャン=ピエール・メルヴィル
撮影: アンリ・ドカエ
音楽: ミシェル・ルグラン
出演:
アラン・ドロン
イヴ・モンタン
ジャン・マリア・ヴォロンテ
フランソワ・ペリエ
ブールヴィル

ストーリー
刑期を終えたばかりのコーリー(アラン・ドロン)は、昔の仲間に裏切られ命を狙われる。窮地を行きずりで知り合った逃亡犯ヴォーグル(ジャン・マリア・ボロンテ)に救われたコーリーは、元警官でアル中の射撃名手ジャンセン(イブ・モンタン)も仲間に引き込んで強盗計画を練る。一方、護送中ヴォーグルに逃げられた刑事(ブールビル)も執拗に彼らを追っていた

画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
cFZ4Sm This is one awesome article. Awesome.
Bristol Airport Hote...
2012/04/20 15:49
Real brain power on dsliapy. Thanks for that answer!
ZeeFabregas
2012/06/21 04:49
Brilliance for free; your parents must be a seewtehart and a certified genius.
Lynsey
2012/06/23 20:17
oIZaOG I truly appreciate this blog post.Really looking forward to read more. Really Cool.
bookmarking submissi...
2012/09/20 16:06
OmcSyo Major thanks for the post.Thanks Again. Great.
news and many more
2013/07/05 01:26
「仁義」(映画) かたすみでひっそりと・・・part2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる