かたすみでひっそりと・・・part2

アクセスカウンタ

zoom RSS ナムグン・ミンの「ビューティフル・サンデー」

<<   作成日時 : 2009/07/11 16:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


除隊して間もないナムグン・ミンが入隊前に撮った映画だそうで。。。。
予備知識がないまま観たのですが。。。。。理解するまで時間がかかってしまいました^_^;。
いったい平行して描かれる主役の男性二人(パク・ヨンウとナムグン・ミン)の接点は何なのだろう〜と、そして、ヤクザもの?刑事もの?恋愛もの?サスペンス? サイコ?〜と。。。。。わからないまま観続けました(^^ゞ。
ラストにようやく<お〜、そういうことだったの!>と思いましたが、予備知識がないと難しい作りになっている作品かなと思います。

そして、ナムグン・ミンの目が怪しげで。。。。いつもの爽やかな感じは、彼女と幸せな短いシーンだけ。。。。
パク・ヨンウも怪しげで、危なそうで。。。。二人とも演じているとき、やりがいがあっただろうな〜と思うほどの危険で、悲しげな二人でした。でも彼女への愛がいっぱいで。。。。切ない二人だったのですが。。。。。

分からないで観ていた間は、「何という映画だろう!好きじゃないな、こういうの。。。」と思ったのですが、ラストに二人のかかわりが分かると「ひょっとしてスゴイ?嫌いじゃないな〜」なんて思いました。
美しい映画だとは言えないと思うのですが、二人のやるせない思いが心に残ります。切なく悲しい作品でした。

こんな役を演じて、こんな作品を残して彼は入隊したのですね。それまでにない役で、見事でした。
でも、彼がレイプするシーンがあるのですが、私はホッとしましたが(^−^)、そこは、彼のイメージを余り壊さないように作られていたように思います。余りキワドイ彼のシーンは観たくないかな(^^ゞ。

ということで、以前からこの作品があるのは知っていても、観ることが出来なかったのですが、これもまたようやく観れました。
題名やDVDのジャケットのイメージとは違う作品ですが、それなりに満足させてくれました。

でも、今のところ、ドラマ「バラ色の人生」での彼が一番好きかな(^^ゞ。<犬のエサ>だった彼が(^−^)。

で、除隊後の復帰作はどんなものになるのでしょうか。どんなナムグン・ミンを見せてくれるのか楽しみです(~o~)。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


[制 作 年] 2007年  [時 間] 117分
[原 題] ビューティフル・サンデー 뷰티풀 선데이
[原 作] 
[脚 本] チン・グァンギョ
[監 督] チン・グァンギョ [第1作]
[出 演] パク・ヨンウ    → カン刑事
      ナムグン・ミン   → ミヌ
      ミン・ジヘ     → スヨン
      イ・ギヨン     → イ・ギチョル 麻薬組織のボス
      キム・ドンハ    → チョ・サンテ 麻薬取引業者
      キム・ウンス    → 強力班長
      オ・ジョンセ    → ユ・チャンウォン サンテの部下
      ヤン・テド     → キム・ヒョンソク
      パク・ピョンウン  → ミン・ジョンヒョン刑事
      チョン・ジンギ   → イ刑事
      キム・グァンシク  → アン刑事
      イ・ジョンフン   → チョン刑事
      イ・グゴ      → チョ・ギョンテ刑事
     特別出演
      キム・ビョンオク  → ソクチェ
      イ・ジェフン    → ヨンジュン

ストーリー
内気で純情なミヌ(ナムグン・ミン)が恋をした。毎日家の前の道を通る美しい女性スヨン(ミン・ジヘ)を、遠くから見つめることしかできない日々。
しかし、彼女が男性とホテルから出てきた夜、ミヌは衝動的に彼女を犯してしまう。その恐ろしい体験によって結婚をあきらめ、
ひっそりと新しい生活を始めるスヨン。そしてその後の出会い。スヨンは誠実そのもののミヌを心から愛するようになる。ミヌの過去の罪は封印されたかに見えた。
一方、麻薬密売組職を検挙したカン刑事(パク・ヨンウ)は、植物人間の妻の入院費用を工面するため、押収した麻薬を対立組織に売る。
しかし、出所したボス、チョ・サンテの非情な復讐で彼は窮地に陥ってしまう。愛するがゆえに罪を犯した二人。。。彼等を待ち受ける結末とは…?

画像

               リハーサル中の二人のようです。明るく爽やか!

画像

韓国版DVDのジャケットですが、日本版とはかなりイメージが違いますね。

で、オマケで、下のこの結婚式の神父さん、チン・グァンギョ監督らしいです。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Unbelievable how well-wrtiten and informative this was.
Egypt
2011/11/16 09:52
LUyu07 Thanks-a-mundo for the article post.Really thank you! Cool.
Bristol Airport Hote...
2012/04/20 02:09
zVNMHP I am so grateful for your post. Fantastic.
cheap seo services
2012/09/20 16:31
Q5K0jM Im obliged for the article.Thanks Again. Much obliged.
great service
2013/07/05 01:09
ナムグン・ミンの「ビューティフル・サンデー」 かたすみでひっそりと・・・part2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる